京都で学ぶ、伝える。環境学習の情報サイト(京都府内の環境学習がまるわかり!)

「エコこと学ぼ」とは?

「エコこと学ぼ」は、京都府の環境教育・環境学習のノウハウ共有サイトです。

Pick up!

出前講義

  • フード・マイレージ買い物ゲーム

    グループに分かれ、夕食の献立を各グループで考えます。各グループが考えた献立が、地球温暖化の視点から環境負荷(温室効果ガスであるCO2排出量)がどのくらい違うのかを比較します。さらに、地産地消を実践する...続きを読む

すべての出前講義を見る

学習機材・教材

  • 自転車発電装置製作代行

    自転車発電装置(チャリ発)は自転車をこいで電気をつくる装置です。 省エネのことを楽しく体験するのにはこれが1番です。自転車発電装置の製作を代行し完成品を納品しますので、返却の必要はありません。授業や演...続きを読む

  • 地球温暖化啓発パネル

    温暖化による影響や被害の崩壊、家庭企業でできる具体的な取り組みについて紹介しています。

すべての学習機材・教材を見る

京都で学べる講師紹介

岸本紗也加

総合地球環境学研究所 研究基盤国際センター(コミュニケーション部門)

私は環境教育を専門として学んできた人間ではありません。ですが、今振り返ると環境と教育のどちらにもリンクする研究と活動を継続してきたように思います。大学院時代に北アフリカのモロッコで環境をテーマとした国...続きを読む

木原浩貴

京都府地球温暖化防止活動推進センター

大学在学時からNPO法人気候ネットワークでボランティア活動を開始。小学校での出前授業などのプロジェクトを担当。大学卒業後、同団体のスタッフに就任。平成15年の京都府地球温暖化防止活動推進センター立ち上...続きを読む

山見拓

(有)ひのでやエコライフ研究所

■会社での任務 小中規模事業所・工場の簡易省エネ診断+改善提案 家庭における省エネ、エネルギー消費に関する調査研究 事業所・商店における省エネに関する調査研究 自転車発電装置のメンテナンスと改良 都市...続きを読む

すべての講師を見る

イベント情報

  • 鴨川納涼2019 

    開催日2019年8月3日(土) 〜 2019年8月4日(日)

    鴨川美化啓発活動として昭和44年から開催され、京都の夏の風物詩として府民や観光客に定着している「鴨川納涼」については、平成26年度から京都府を中心とする鴨川納涼実行委員会が主催となり、「京の七夕」と一体的に開催し、河川愛護・環境保全の啓発並びに府内及び全国の観光・物産の進行を図り、交流と憩いの場を提供しています。各県人会による特産品販売や、友禅流し等も観られますので、ぜひお立ち寄りください! &n...

  • 2019年度第3回鴨川クリーンハイク

    開催日2019年9月1日(日)

    鴨川納涼実行委員会の構成団体である、鴨川を美しくする会を中心に、年4回の鴨川河川敷清掃活動が行われています。企業や行政のほか、府民の皆様など、様々な方が参加しています。どなたでもご参加いただけますので、気軽にご参加ください。 主  催 / 鴨川を美しくする会、一般社団法人 鴨川流域ネットワーク 後  援 / きょうと地域創生府民会議、公益財団法人 琵琶湖・淀川水質保全機構 協  力 / 京都府京都...

  • 第10回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式及び「京都環境文化学術フォーラム」国際シンポジウム

    開催日2019年2月9日(土)

    「KYOTO地球環境の殿堂」運営協議会及び京都環境文化学術フォーラムでは、毎年、世界で地球環境の保全に著しい貢献をされた方々を顕彰するため、「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式を開催するとともに、殿堂入り者等を囲む国際シンポジウムを開催しています。 今年度は、クリスティアナ・フィゲレス氏(外交官/前国連気候変動枠組条約事務局長)をはじめとする3名の殿堂入り者や、気候変動イニシアティブ代表の末吉 竹二...

  • 京都丹波高原国定公園ネイチャーフェスタ

    開催日2019年3月3日(日)

    千年の都「京都」の生活や文化を支えてきた京都丹波高原国定公園。国定公園の豊かな自然や伝統文化について、シンポジウムや特別企画展示などでその実態に迫ります。ぜひご来場ください。 日時:3月3日(日) 14:00-16:00 会場:京都丹波高原国定公園ビジターセンター 愛称 京都の森の案内所(京都府南丹市美山町安掛下23 道の駅美山ふれあい広場内) ◆シンポジウムプログラム(定員100名、先着順) 開...

すべてのイベント情報を見る

ページの先頭へ