出前講義

高校 (: 高校)

5件の登録があります。

  • フード・マイレージ買い物ゲーム

    温暖化・気候変動 京都の文化や暮らしとエコ 

    対象小学校高学年、中学校、高校、大人

    グループに分かれ、夕食の献立を各グループで考えます。各グループが考えた献立が、地球温暖化の視点から環境負荷(温室効果ガスであるCO2排出量)がどのくらい違うのかを比較します。さらに、地産地消を実践するため、京都府内でどのような農林水産物があるのか学びます。

  • 北稜高校「地球環境学の扉」

    対象高校

    平成28年度に「地球環境学の扉」は6月13日、6月21日、7月8日、7月13日の計4回に渡って開講されました。対象は北稜高校2年生(文理系)40名です。「地球環境」、「他者理解」、「共感」の3つをキーワードに、1.地球環境理解と国際理解が深くつながっている、2.地球環境理解と国際理解において、写真や映像の発する情報を深く読み取り、考え、自ら表現する、講義では以上のことを大切にしました。

  • 家庭菜園するみたいにベランダで太陽光発電しよう!

    温暖化・気候変動 再生可能エネルギー 

    対象小学校中学年、小学校高学年、中学校、高校、大人

    第1回:電気やエネルギーを知ろう(2時間半)
    電気やエネルギーの基礎知識、パネルやバッテリー等各パーツの役割、危険性を学びます。
    第2回:省エネを知ろう&発電システムをデザインしよう(2時間半)
    効果的な省エネを知り、太陽光活用の幅を広げます。
    自分に必要なシステムの設計をします。
    第3回:自分の家にあったソーラーシステムを作ろう(5時間半)
    ケーブルの加工の仕方を練習してから、実際に自分のソーラーシステムを組み立てます。


ページの先頭へ