出前講義

出前講義一覧

4件の登録があります。

  • はかってみよう!(かしこい電気の使い方)

    温暖化・気候変動 京都の文化や暮らしとエコ 

    対象小学校高学年、中学校

    家庭でよく使う電気製品を5種類程用意し、それぞれの電気消費量を予想し、その後エコワットで調べます。実際に電気製品の電気消費量を調べることで、熱を作り出す電気製品が電気を多く使うことを実感します。この活動を通じて、日常生活での省エネの知恵、電気製品の賢い選び方などについて学んでもらい、実践につなげていきます。

  • フード・マイレージ買い物ゲーム

    温暖化・気候変動 京都の文化や暮らしとエコ 

    対象小学校高学年、中学校、高校、大人

    グループに分かれ、夕食の献立を各グループで考えます。各グループが考えた献立が、地球温暖化の視点から環境負荷(温室効果ガスであるCO2排出量)がどのくらい違うのかを比較します。さらに、地産地消を実践するため、京都府内でどのような農林水産物があるのか学びます。

  • 家庭菜園するみたいにベランダで太陽光発電しよう!

    温暖化・気候変動 再生可能エネルギー 

    対象小学校中学年、小学校高学年、中学校、高校、大人

    第1回:電気やエネルギーを知ろう(2時間半)
    電気やエネルギーの基礎知識、パネルやバッテリー等各パーツの役割、危険性を学びます。
    第2回:省エネを知ろう&発電システムをデザインしよう(2時間半)
    効果的な省エネを知り、太陽光活用の幅を広げます。
    自分に必要なシステムの設計をします。
    第3回:自分の家にあったソーラーシステムを作ろう(5時間半)
    ケーブルの加工の仕方を練習してから、実際に自分のソーラーシステムを組み立てます。

  • 太陽熱温水器工作教室

    温暖化・気候変動 再生可能エネルギー 

    対象小学校中学年、小学校高学年

    「太陽熱温水器工作キット」を活用した工作教室プログラムです。単に工作で楽しむだけではなく、温暖化問題の基礎情報や再生可能エネルギー利用の重要性についても学びます。学校での授業のほか、夏休みの自由研究と連動させた地域での学習会のプログラムとしても最適です。


ページの先頭へ