講師検索

西澤浩美 (にしざわひろみ)

分野

温暖化・気候変動 循環型社会 再生可能エネルギー 

資格・経歴など木津川市リサイクル研修ステーションにて1998年から子どもの環境活動支援を行う。
その後、2007年4月から京都府地球温暖化防止センター勤務。
環境教育や地球温暖化防止推進員研修など担当。
2007年から2012年の間は、非常勤講師として立命館大学や佛教大学にて環境問題に関する講義を担当。
修士(公共政策)、環境カウンセラー、きょうと食いく先生
資格・経歴など京都府地球温暖化防止活動推進センター
問い合わせ先nishizawa@kcfca.or.jp

075-803-1128

子育て時期に子どもの自然体験の大切さ、自然を感じる「センスオブワンダー」を子どもたちの心に育てたいと、環境教育の世界に足を踏み入れて早20年。
体験学習やグループワークを中心としたプログラムを実施するように心がけています。
職場では、地球温暖化問題という大きなテーマに立ち向かって、低炭素なライフスタイルへの転換の実現を後押しできればと、日々奮闘しています。
とりわけ、近年は「食×地球温暖化」をキーワードに、食べ物に視点を当てたプログラムの実践をしています。
地元では、子どもたちと里山に出かけ、自然観察や里山作業、アウトドアクッキングなどお手伝いし、子どもたちと一緒に体験を共有する日々を過ごしています。

西澤浩美が担当する出前講義


ページの先頭へ